長野県松本市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績4800台】トップオートサービス


松本市よりドア板金修理事例(トヨタ・C-HR)


【板金修理後のガラスコーティングで新車の輝きをGET!】

▼修理前

松本市からよりトヨタ・C-HRのドア擦り傷修理のご依頼です。
当社ブログを見てご来店いただきました!ありがとうございます<m(__)m>
ディーラーでのコーティング施工車でしたので、塗装箇所は当社のガラスコーティング「アークバリア21」を施工しました。

【修理内容】
右フロントドア・・・・・・板金修理

▼入庫時の状態です。

綺麗に乗られている新車なのにフロントドアのキズが目立ちます。(*_*;

▼ サンディングで必要な部分だけをきれいに研いでいきます。

幸い傷の程度がさほど大きくなかったのでキズ周辺のサンディングを行い表面を滑らかにしました。

▼ 部分的に目の細かいパテを塗布したところです。

▼ パテが乾燥したら削って整形して表面を平滑に仕上げます。

下地処理(サフェーサ塗布)をする前に周辺部をサンドペーパーで研磨する足付けをします。

▼ 余計な所まで塗装しないように全体のマスキングをします。

サフェーサーとは塗料の下地となる塗料のことで、塗装面を滑らかにすることに大きく貢献します。
表面を専用の溶剤できれいに脱脂した後、サフェーサを塗布し、赤外線ヒーターなどで十分な加熱乾燥を行います。
サフェーサーは塗装の仕上がりを良くするだけでなく、防水・防錆効果もあります!

▼ サフェーサの塗布が完了した状態です。

▼ ドア単品の塗装が終了した状態です。

塗装に入る前に車体と同じ色を再現するため、塗料の調色を行います。
車のカラーサンプルのデータをもとに調合を行いますが、データ通りに調合してもぴったり同じ色にはなりません。
熟練した塗装職人により配合の微調整が行われ色調が決定されます。

▼ ガラスコーティング「アークバリア」を施工しています。

ガラスコーティング「アークバリア21」とは石英のガラスでいわゆる珪素100%の硬質コーティング剤です。
ボディの表面は薄いガラスで覆われているため重量感のあるボディの輝きが確保され塗装を色褪せから守ります。
また従来の油脂コート剤に対し5~10倍の超耐久性があります。
施工は
1.洗車・・・・ボディに付着している鉄粉や油分、汚れをしっかり落とします。
2.研磨・・・・コーティング前に下地を丹念に整え、キズなどを除去しフラットの鏡面状態に仕上げます。
3.塗りこみ・・専門のスタッフが特殊技術でボディ表面にアークバリア21をコーティングします。
4.仕上げ・・・最後に独自で開発した仕上げ材を用い、塗りこんだガラスコーティングの表面を整形します。

▼ ガラスコーティング「アークバリア」施工後になります。

▼ 新車の輝きを取り戻しボディ表面がピカピカの鏡面の状態で背景もくっきり写ってます!

洗車と室内清掃を済ませたらお引渡しとなります。

今回の修理修理に入る前にピカピカの新車を痛めつけてしまいきれいに直りますか?ととても不安そうなお客様でしたが、納車の際は「きれいに直った!!」と喜んでいただきました。\(^▽^)/

※ こちらのお客様の修理の感想は、コチラ!

お見積もりは無料!代車無料!本日はご入庫頂き誠にありがとうございました。
またいつでも気軽にご来店下さいね!

お気軽に0263-97-3206までご連絡ください。

※ 修理事例は、コチラ!

※ お客様の声は、コチラ!

※ 当店へのアクセス、またメールでのお問合せは、コチラ!


株式会社 トップオートサービス

〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間:AM8:30~PM6:00
定休日:日曜日・祭日
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します!


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

.

株式会社トップオートサービス
〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間 AM8:30~PM6:00
(事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応します)
定休日 日曜日、祭日
.

お客様の声

お客様の声

「驚くほどていねいにきれいに直して下さり、遠いお店でしたが、わざわざ足を運んで良かった」など、
お客さまの声はこちら!
.

修理保証書

修理保証書

安心の修理保証書を発行しています。


このページのTOPへ
TOPへ