長野県松本市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績4800台】トップオートサービス


松本市よりキズ・凹みの板金修理事例(スズキ・ワゴンR)


【高い技術力により高品質の仕上がりを提供します

▼ 修理前

松本市からお越しのお客様で、お車はスズキ・ワゴンRでの入庫になります。

近所の側溝に落ちてしまい救出されました。

 修理する際の方法はさまざまなので、お客様のご都合や希望を確認して適切な修理方法を提案させていただいております。

【修理内容】
フロントバンパー・・・・・・・・・・新品交換
足回り・・・・・・・・・・・・・・・新品交換
ホイル・タイヤ・・・・・・・・・・・新品交換
フロントフェンダー・・・・・・・・・鈑金修理

▼ フロントバンパーから左フェンダーにかけて結構ダメージが大きく足回りまで影響が大きく結局足回りの部品は全て交換となりました。
タイヤ及びホイルも交換することとなり、ダメージの大きさが伺えます。

▼ フェンダーはタイヤが後退してそのためにダメージを受けたので鈑金塗装修理をすることとなります。

◆ ダメージを受けた足回りをそっくり取り外して、新しいサスペンション関連部品が入庫がしたので取り付けます。
さらに、ホイール・タイヤをとりつけてから修理が終わったフロントフェンダーを建付けを確認して車体に取り付けます。
その後にフェンダーの塗装となります。

塗装は以下の要領で行われます。
・塗装は専用のブース(密閉された部屋)で行われゴミやホコリの付着などを防止します。
・塗装にあたっては塗料がかかってはマズイ部分を専用のビニールシートなどでマスキングを行います。
・塗装色をベテランの塗装職人により現車の色に合わせて調色を行います。
ベースカラーの塗装をムラなく数回に分けて塗装します。その後に、透明なクリア塗装をします。
クリア塗装をすることで紫外線による塗料の劣化や対候性を増すことが出来ます。

フロントバンパーについては同色の新品を仕入れたので、建付けを確認しながら車体に取り付けて完成になります。

最終仕上げとして数種類のパフとコンパウンドを使い分け、ポリッシャーを使用して塗面を磨きあげて仕上げます。

最後に足回りのサスペンション関連部品を全て取替したので、4輪アライメントテスターを掛けました。

鈑金塗装後の写真がありませんが、すっかり元通りになりお客様には喜んでいただけました。

洗車と車内清掃を終えお引き渡しとなります。

※こちらのお客様の修理感想もぜひご覧ください! ⇒ スズキ・ワゴンR

本日はご入庫頂き誠にありがとうございました。(^人^)感謝

お見積もりは無料!代車無料!
お気軽に0263-97-3206までご連絡ください。

※ 修理事例は、コチラ!

※ お客様の声は、コチラ!

※ 当店へのアクセス、またメールでのお問合せは、コチラ!


株式会社 トップオートサービス

〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間:AM8:30~PM6:00
定休日:日曜日・祭日
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します!


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

.

株式会社トップオートサービス
〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間 AM8:30~PM6:00
(事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応します)
定休日 日曜日、祭日
.

お客様の声

お客様の声

「驚くほどていねいにきれいに直して下さり、遠いお店でしたが、わざわざ足を運んで良かった」など、
お客さまの声はこちら!
.

修理保証書

修理保証書

安心の修理保証書を発行しています。


このページのTOPへ
TOPへ