松本市よりアルミホイール修理(リフレッシュ)事例(トヨタ・オーリス ”シャア専用オーリス2”)

【タイヤのリフレッシュはお任せください。最適な足回りを確保します!】

▼ 修理前

松本市からお越しのお客様で、お車はトヨタ・オーリス ”シャア専用オーリス2”です。

4本アルミホイールリフレッシュ依頼ということで承りました。

※ 修理する際の方法はさまざまなので、お客様のご都合や希望を確認して適切な修理方法を提案させていただいております。

【修理内容】
アルミホイール・・・・・・・・・修理・塗装

▼ 今回はアルミホイール4本のリフレッシュということで作業を進めていきますが、ホイールの中には欠けている部分も見受けられました。

▼ ホイールの欠けて傷のある部分を専用のサンダーで丁寧に削って磨きます。

▼ 欠けていた個所は弊社ではアルミ溶接が可能なのでアルミ肉盛りをしていきます。
パテ修理だと次回のタイヤ交換時に欠けて悲しい結末を迎えてしまうからです。

▼ アルミ溶接をした個所をサンディングできれいに平滑に均して仕上げます。

▼ アルミホイル4本についてこれから塗装を施します。

▼ 塗装工程の写真がありませんが説明しますね!
塗装前にまず、ホイールの汚れをきちんと洗い落とします。
元の塗装膜をサンドブラスト研磨で隅々まで残った塗膜を除去します。
そのあとにシリコンオフで油脂分を脱脂して色違い部分についてマスキングをしてからホイールの色に合わせた塗装をむらなくしていきます。
最後に塗装がはげ落ちないようクリアコーティングをして表面保護・光沢をもたす作業を行い塗装工程が完了します。

▼ 塗装が完了したホイールにタイヤを装着します。

▼ 次にホイルバランス調整を行います。
ホイルバランスが狂うとハンドルがブレやすく利きが悪くなったり、車体の振動が悪くなったりと車の乗り心地に大きく影響します。
タイヤをホイルバランサーと呼ばれる器具を使いタイヤを高速回転させてアンバランス値を診断し、ホイールのインナー・アウターにバランスウェイトを取り付けて調整して基準に達したら調整が完了します。
バランス調整は0を目指して調整します。

▼ バランス調整が終わったすべてのタイヤを取り付けていきますが、取り付けはインパクトは使わず、キズを嫌うため手締めにて行い、仕上げはトルクレンチで規定値締め付けをします。
トルクレンチを使用することですべてのナットを均等に締め付けることが出来ます。
これですべての作業が完了しました。

洗車と車内清掃を終えお引き渡しとなります。
ホイールのリフレッシュも終え気持ちもリフレッシュして楽しいカーライフをお過ごしください。

本日はご入庫頂き誠にありがとうございました。(^人^)感謝♪

お見積もりは無料!代車無料!
お気軽に0263-97-3206までご連絡ください。

※ 修理事例は、コチラ!

※ お客様の声は、コチラ!

※ 当店へのアクセス、またメールでのお問合せは、コチラ!


株式会社 トップオートサービス

〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間:AM8:30~PM6:00
定休日:日曜日・祭日
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します!