松本市のへこみ、キズの修理塗装事例(フォルクスワーゲン・ゴルフシロッコR)

【弊社はお車大好きなお客様を応援しています!】

松本市より、フォルクスワーゲン・ゴルフ シロッコRの修理のご依頼を承りました。

超車大好きな、最近では珍しい若いお客様のご来店です(^.^)
近所のポールにうっかり接触してキズとへこみが出来たそうです。

キズの確認をしたところ、バンパー交換は避けられない状況でした。
お客様のご友人の協力もあり、リサイクル部品を探されたようですが、見当たらず断念されたそうです。
弊社でも、四方八方手を尽くしてリサイクル部品のバンパーを探しましたが、検索できませんでした・・・。
シロッコRはかなり販売台数の少ないレアな車両のようでした。リアの写真を撮り忘れましたが、とても素敵な姿のラインをしていた車だった印象が記憶に残っています。

弊社は、車大好き💕で、いつも、車はピカピカで居たい !
その様なお客様を応援して行ける修理工場でいつまでも居たいと思っています。

<修理内容>
フロントバンパー・・・・・・・・・・・・・修理塗装
ヘッドランプウォッシャー飛び出し口・・・・修理

▼左ヘッドランプウォッシャーの部品も炸裂していました。
左下の黒いグリルも変形 割れがありました。

▼さらにアップで見てみるとよくわかります。
ヘッドライトウォッシャーの飛び出し口には破れも見られます。

▼バンパーを取り外して作業します。

▼樹脂バンパーの変形修理は、パテにあまり頼らない様に慎重に作業します。
熱を当てて、バンパーを柔らかくなったところで鉄板を当てて形を整えていきます。

▼ヘッドランプウォッシャーの飛び出し口にも熱を当てて変形を修正していきます。
ヘッドランプウォッシャー飛び出し口の復元には特に気は使いました。

▼へこみ修正、キズ修正が終わったらできるだけ薄くパテを塗り、研磨して下地処理をします。

下地処理が終わったら、塗装作業にうつります。
ホコリやゴミの付着が最低限になるよう、「塗装ブース」で塗装します。

▼塗装、乾燥が終わったら、組付けます。
塗装したバンパーは、コンパウンドを使用して丁寧に仕上げ磨きをします。

バンパー交換をしなくても、弊社の技術で新車のような仕上がりになりました!
最後に洗車と車内清掃をしてお客様にお渡ししました。

▼ヘッドランプウォッシャーの飛び出し口も綺麗に直りました。
仕上り、修理代ともに大変ご満足いただけました!

▼後日、ご感想のおハガキをいただきました!
大切なお車が元に戻り、お役に立てて大変嬉しく思います(^^)

※ご感想の記事はコチラからご覧いただけます。→フォルクスワーゲン・ゴルフ シロッコR

本日はご入庫頂き誠にありがとうございました。(^人^)感謝♪

お見積もりは無料!代車無料!
お気軽に0263-97-3206までご連絡ください。

※ 修理事例は、コチラ!

※ お客様の声は、コチラ!

※ 当店へのアクセス、またメールでのお問合せは、コチラ!


株式会社 トップオートサービス

〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間:AM8:30~PM6:00
定休日:日曜日・祭日
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します!