【最新PDRツール使用とリサイクル品使用で時短優先! 】

修理前

安曇野市からのお客様でBMW116iになります。

中古車を購入したのですが仕上がりが悪く気に入らないので何とかなりませんか?との事でご来店して頂けました。

※ 修理する際の方法はさまざまなので、お客様のご都合や希望を確認して適切な修理方法を提案させていただいております。

【修理内容】

リアバンパー・・・・・・・リサイクル品交換
左リアフェンダー・・・・・デントリペア

 車輛を観察してみると、何となく怪しい作業跡・・・

▼ 案の定、パテ埋めで誤魔化されていて、パテがボッコリグルーについてきてしまいました。

▼ 今回はまず初めに、リアバンパーとテールランプ脱着前に、今回初めて使うデントプーラーで引き上げてみました。
今回初めて使ったリフターの感想は、かなりヤフオクで出回っているリフターに比べて、かなり使いやすかったのが正直な印象です。
使用しているリフターはロボミニリフターで今日プロのPDR技術で使用されている中で最も人気のある接着剤引きツールです。

 矢印の所が凹みの裏側になります。

▼ リアバンパーは前回補修塗装はしてありましたが、全体的にシワシワの日々だらけで、時短を優先してリサイクル部品を補修して使うこととしました。


▼ リサイクル部品を補修してサフェーサを塗布し塗装をしていきます。

▼ バンパーグリルも塗装をしていきます。

▼ 鈑金方法は今回は仕方ない為、スタッド溶接で凹みを引き出したり、裏側からデントリペアで使うステンレス製のツールで押したりしながらそもそもの位置まで鈑金仕上げしてあげました。
鈑金後に塗装の前の下地処理のためのサフェーサを塗布します。

▼ 塗装に際しては塗料がかかってはまずい個所を専用のシートでマスキングを行ってから塗装をしていきます。
塗装前の準備として、塗装面に細かい傷をつける足付けをします。
さらに脂分・ワックス分を弱い溶剤を使って取り除きます。
これをやらないとハジキと言って塗料を弾いてしまい不具合が出ます。

▼ 塗装は専用のブースで行い、ごみや埃の付着を防止します。
ベテランの塗装職人により現車の色に最も近い塗料の調合を行い、ベースカラー塗装からクリア塗装までを塗りムラが出ないように慎重に塗装作業を行って行きます。

まるで新車のようにピカピカの状態に仕上がりました。

洗車と車内清掃をしてお引き渡しとなります。

本日はご入庫頂き誠にありがとうございました。(^人^)感謝♪

 

お見積もりは無料!代車無料!
お気軽に0263-97-3206までご連絡ください。

Line無料見積り問い合わせは、こちら!
友だち追加

※ 修理事例は、コチラ!

※ お客様の声は、コチラ!

※ 当店へのアクセス、またメールでのお問合せは、コチラ!


株式会社 トップオートサービス

〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間:AM8:30~PM6:00
定休日:日曜日・祭日
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します!