長野県松本市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績4800台】トップオートサービス


松本市のキズ・ヘコミの板金塗装事例(ダイハツ・タント)


【ディーラー見積もりの3分の1の料金で仕上げました!】

▼修理前

松本市より、ダイハツ・タントの修理のご依頼を承りました。

以前弊社御利用のお客様の御家族がガードレールに接触してしまいました。
購入価格もお話してくださり、何とか激安修理価格で納車できました。
ディーラー見積りの3分の1で完成できました。

<修理内容>
左フロントドア・・・・・・板金塗装
フロントバンパー・・・・・修理塗装
左ヘッドランプ・・・・・・キズ修理
左フロントフェンダー・・・交換(リサイクル品)

リヤフェンダー・・・・・・修理塗装(サービス)

▼左ドアは捌けてしまいリサイクル部品交換と考えましたが、修理代の圧縮の為、やりがいのある鈑金仕上げで対応します。

▼リヤフェンダーは、タッチペン程度の修理でも良いとお話ありましたが、
「う〜〜(汗)それでもなぁ〜」と言う気持ちになりサービスで軽く補修することにしました。

▼鈑金の手順のご説明をします。
①酷いヘコミの場所は、専用の金具を溶接して引き出す作業をします。

②大体のへこみの修正が終わったら、鈑金パテを塗ります。

③パテが乾いたらペーパーで研磨して表面を平滑にします。

④防水・防錆効果のあるサフェーサーを吹き付け、乾燥させます。

⑤サフェーサーが乾いたら、耐水ペーパーで水研ぎをします。
必要であればアルミスポットパテなどを使用し、塗装前の最終仕上げを行います。(写真の赤色のパテです)

▼タッチペンの修理で良いというお話でしたが、やっぱり仕上がりが気になりますので、サービスで塗装します。

▼左フロントフェンダーは交換(リサイクル品)となります。

▼バンパーのキズ修理も終わり、塗装前の段階です。
周辺は塗料が入り込まないように、しっかりとマスキングをしておきます。

塗料は当社で調合して色を作り、塗装します。一度に塗るのではなく、数回に分けて丁寧に色を重ねます。
カラーベースが乾いたら、クリアーを吹き付けます。しっかりと乾燥させます。

▼ヘッドランプはキレイに研磨します。

▼塗装箇所は数種類のバフとコンパウンドを使い分け、ポリッシャーなどで丁寧に仕上げ磨きをします。
最後に洗車と車内清掃を済ませてお渡しします。

お客様からは嬉しいご感想をいただきました!ありがとうございます!

お客様のご要望に応じた修理方法をご提案していますので、お気軽にご相談下さい!

 

本日はご入庫頂き誠にありがとうございました。(^人^)感謝

お見積もりは無料!代車無料!
お気軽に0263-97-3206までご連絡ください。

※ 修理事例は、コチラ!

※ お客様の声は、コチラ!

※ 当店へのアクセス、またメールでのお問合せは、コチラ!


株式会社 トップオートサービス

〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間:AM8:30~PM6:00
定休日:日曜日・祭日
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します!


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

.

株式会社トップオートサービス
〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間 AM8:30~PM6:00
(事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応します)
定休日 日曜日、祭日
.

お客様の声

お客様の声

「驚くほどていねいにきれいに直して下さり、遠いお店でしたが、わざわざ足を運んで良かった」など、
お客さまの声はこちら!
.

修理保証書

修理保証書

安心の修理保証書を発行しています。


このページのTOPへ
TOPへ