松本市のへこみ、キズの修理塗装事例(プジョー308)

【お車の状況を的確に判断し、最適な修理方法をご提案しています】

▼修理前

松本市より、プジョー308の修理のご依頼を承りました。

以前、車両修理をさせていただいた事のある方の奥様の車両です。

左リアドアからリアフェンダーにかけて自宅駐車場のポールで擦られたそうです。
フェンダーは弊社を合わせ2回目の同箇所修理の為、鉄板を伸ばさないように気をつけて作業しました。

<修理内容>
左リアフェンダー・・・修理塗装

 

▼へこみの箇所です。

▼映り込んでいるものが歪んで見えます。

▼リアフェンダーは以前、前面に修理歴があった為、パネルの伸びがあり熱を与え無い様に作業しました。従来の溶接スタッドでの凹んだパネル引き出しは避けました。
接着工法で作業する事により、パネルへのダメージは最小限に抑えられ、裏側から発生する錆びに心配がなくなります。
グルーという接着剤で作業します。
インターネット通販、量販店の市販の物では接着力が弱い為、弊社独自ルートの材料を使用しています。

金属製や樹脂製のグルータブをグルーで接着し、引っ張ります。

▼キズが出来ている部分の塗膜を削り、パテを塗り、乾燥したら研磨をします。

▼表面を脱脂したら、次は下地処理剤のサフェーサーを吹き付けます。
防水・防錆効果があります。乾いたら耐水ペーパーで研磨をして表面を滑らかに仕上げます。

当社で塗料を組み合わせ、ホコリやゴミの付着が最低限になるよう「塗装ブース」で塗装します。

▼塗装が終わったら、数種類のコンパウンドを使い分けて仕上げ磨きをします。

フェンダーのパネルに負荷をかける事なく、元通りの仕上りになりました!
洗車と車内清掃を済ませてお客様にお渡しします。

お客様にも大変喜んでいただけました!

▼お客様からご感想のハガキもいただきました(^^)
お客様のご感想はコチラからご覧いただけます⇒プジョー308

本日はご入庫頂き誠にありがとうございました。(^人^)感謝♪

お見積もりは無料!代車無料!
お気軽に0263-97-3206までご連絡ください。

※ 修理事例は、コチラ!

※ お客様の声は、コチラ!

※ 当店へのアクセス、またメールでのお問合せは、コチラ!


株式会社 トップオートサービス

〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村5610-29
0263-97-3206
営業時間:AM8:30~PM6:00
定休日:日曜日・祭日
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応致します!